男女関係の慰謝料示談書/離婚協議書お見積もりご依頼フォーム

男女関係の慰謝料示談書/離婚協議書お見積もりご依頼フォーム

示談書作成業務の流れ(必ずお読みください)


利用規約・プライバシーポリシー


お見積もりは当然無料です。また、行政書士は守秘義務が法律で定められており、お客様の内容が他に漏れる心配はございません。
なお、内容・事情によりご依頼をお断りする場合があります。ご相談の場合は初回無料相談窓口で。

送信から24時間経っても回答が返ってこない場合、メールアドレス記載ミス又は受信設定に問題がある可能性があります。こちらを確認
利用規約

有料相談・書類作成業務利用規約

示談書のご依頼をいただけるのはすでに相手方との同意ができている場合に限ります。

お見積もりorご依頼まず、必ず先にお見積もりください。見積もり前にいきなりご依頼を選択された場合、見積もりとして取り扱います。
お見積もり ご依頼

◆名前◆フルネームで。偽名などの場合、お見積もり・ご依頼のお引き受けを致しません。


◆住所
県や市までではなく、番地・マンション名まで


◆電話番号◆
連絡が可能な番号


◆携帯電話番号◆
あなたが出ることの可能な番号


メール◆
メールアドレスは間違わないでください。間違っているとお見積もりが届きません。携帯メールではなくパソコンのメールアドレスを記入ください。携帯アドレスには回答致しません。 参考:ブラウザで利用可能な無料メールサービス Yahoo!メール gooフリーメール

◆示談書/離婚協議書の種類◆

◆どちらが慰謝料を支払うか◆
自分が慰謝料を支払う  相手が慰謝料を支払う

◆慰謝料金額◆


◆示談相手の名前◆示談相手の名前はお見積もり時には必要ありません


◆示談相手の住所
県や市までではなく、番地・マンション名まで
。示談相手の住所はお見積もり時には必要ありません。


◆銀行口座情報お見積もり時・直接手渡しの場合は記入の必要はありません。
銀行名・支店名・普通か当座の別・口座番号・口座名義人の順にお書きください。
インターネット上で口座状況を確認出来る銀行口座なら、相手が振り込んだかをいちいちATMまで調べに行く必要がありません。



◆作成する示談書/離婚協議書の内容を詳しくお書きください◆

送信する前に確認画面を出す